ギャンボラの評判・口コミはどう?無料(入金不要)でも楽しめる?実際に試してみた

『ギャンボラってどんなところ?』

『ギャンボラではどんな遊び方ができるんだろう…?』

こんなお悩みはありませんか?

オンラインカジノの種類は非常に多く、どこでどんな遊びができるのか気になるところですよね。

カジノ自体日本人にとって馴染みが少ないものです。

そこで、今回の記事では、ギャンボラで無料で遊んで見た結果をお伝えし、遊ぶ様子を紹介していきます。

ギャンボラで遊ぶメリットも合わせて解説していくので是非最後までご覧ください!

ギャンボラは無料(入金不要)でも楽しめる?実際に体験してみた

筆者がギャンボラで主に遊んだゲームはルーレットです。

ルーレットのルールを簡単に説明しておくと、以下の通りです。

  1. 偶数や奇数、1〜18、19〜36、色などのアウトサイドベットが可能
  2. 配当はおよそ2分の1の確率であたるなら2倍、3分の1なら3倍、最大配当は数字を当てる36倍となる。
  3. 0のみがある場合はヨーロピアン、0と00がある場合はアメリカンと呼ぶ

カジノによって様々なハウスルール(ローカルルール)が存在しますが、基本的なルールは以上の通りです。

文字だけだと分かりづらいので、実際のプレイ画像をご覧ください。

最初のプレイでは、数字に直接賭けるインサイドベットを行っています。

インサイドベットの配当はかなり高く、数字を直接当てれば36倍の配当が貰えるんですね。

インサイドベットにも様々な方法があり、メジャーなのが、6-9-5-8のような4つの数字に賭ける、1-4のように2つの数字に賭ける、1のように数字に賭けるベッドです。

配当は数字の数÷36で計算されますよ。

例えば、4つの数字に賭けた場合には4÷36で9倍の配当が貰えるということです。

更に言うと、この配当は重ねて貰うことが可能ですよ。

具体例をあげると、上記画像で8の数字が出た場合、9倍配当が4つ分となるので36倍の配当が貰えます。

さて、基本的なルールが分かったところで、実際のプレイをご覧ください。

筆者のマイルールとして、必ず統計表を元にベッドを決めるようにしています。

初回のベッドは、19から36のハイナンバーが出やすく、連続で黒が出ており、偶数が多かったことから、以下のルールでベッドしました。

  1. ハイナンバーは出やすいと仮定してハイナンバーよりにベッド
  2. 色と偶数・奇数はどちらか片一方に寄っている場合には逆張りを行った方がいい

ルーレットは実際のアミューズメントカジノでもプレイしており、番号には順張り、色や偶数(EVEN)・奇数(ODD)には逆張りが有効であるという経験があります。

そのルールに従ってベッドしたところ…

3倍配当が一つ、2倍配当が一つあたり、計5ドルの配当金が得られました。

ただし、元々の賭け金額が6ドルのため、1ドルの損失です。

続いても先ほどのルールを適用して6ドルを賭けます。

正解は一つだけであり、6ドル中の4ドルが配当金、2ドルは純損失となりました。

ここで、大きく外していたため様子見を兼ねて1ドルを適当にベッドしています。

これが功を奏して出たらあまりにも残念な0が出ました。

ヨーロピアンでこの数字が出ると、アウトサイドベットは全て無効になってしまうので注意が必要です。

ここまで黒が連続で出すぎていたので、思い切って赤の1点張りで4ドルを賭けました。

結果としては順調に2倍配当を当て、4ドルの利益を得ることができました。

ここからは統計的に数字の寄りが出ているため、アグレッシブにプレイしていきます。

大きく負け越している状態になっていましたが、次のロールで奇跡がおきました!

統計的に見て、ハイナンバーの特に22以降の数字が出やすいなと感じていたので、どの数字がでても大きく勝てるようにベットしています。

特に29か32が出れば、108倍配当も夢ではありません。

結果として、108倍配当を掴み、大きく資金を増やすことができました。

ギャンボラ体験者の良い、悪い評判・口コミ集めました

さて、実際のプレイ動画を見ていただいた上で少し遊んでみたいなと感じると気になるのが繰り込みですよね。

筆者だけでなく、その他の普通にプレイしている方の口コミはどうなっているのでしょうか。

詳しく解説していきます。

ギャンボラの良い口コミ

「他にはない入金ボーナスが熱い」

後ほど詳しく解説しますが、ギャンボラの入金ボーナスは他に類を見ないほど遊ぶ人有利の入金ボーナスになっています。

ブースト状態に入ると、遊んだ分だけリベートが入る状態になり、儲かっていてもボーナスが受け取れるんですね。

このようなオンラインカジノは見たことがありません。

「ライブカジノでたくさん遊べる」

筆者がもっともおすすめするのはライブカジノでの遊戯です。

今月の人気オンラインカジノ

当サイトで人気のオンラインカジノをまとめました!

今なら日本円換算で10万円以上のボーナスももらえるので、まずは気軽に遊んでみることをおすすめします!

ベラジョンカジノ


カジノシークレット


アロハシャーク

ライブカジノは対ディーラーとの勝負となり、フェアな戦いを繰り広げることができるんですね。

特にギャンボラは大手のライブカジノと契約しているため、バカラやブラックジャック、カジノテキサスホールデムなど、たくさんの種類のギャンブルが楽しめます。

ギャンボラの悪い口コミ

「強いてあげるならサポート時間が短いぐらいかな」

ギャンボラの悪い口コミを見てみると、日本語サポート時間が短いという点があげられていました。

現状だと17時30分から翌1時30分まで(サマータイム機関は16時30分から翌0時30分)となっており、24時間いつでも質問できる状態ではないんですね。

とは言っても、プレイヤーがギャンブルを行うコアタイムにはきちんと対応してくれているので、強いてあげるならこんな口コミもあるよ程度に覚えておくと良いでしょう。

□ ギャンボラで遊ぶメリットは?

ギャンボラはギャンブラーにとって心強い味方であるカジノです。

では何故心強いと言われるのでしょうか?

そこで、この項目ではギャンボラで遊ぶメリットを詳しく解説していきます。

メリット1:入金ボーナスで賭けたらリベートが貰える

繰り返しになりますが、ギャンボラ最大のメリットはトップページに記載されているように驚異のリベート率です。

初回入金から最初から3回目までの入金では、賭けた額の3.2%が120分の間リベートとしてボーナスキャッシュを得られます。

例えば100ドルを賭けたとしたら、3.2ドルが返ってくる計算ですね。

しかも、勝ってもキャッシュバックされるため、ブラックジャックなどの控除率が少ないギャンブルを行うと、一時的に期待値が掛け金を上回ります!

メリット2:控除率が少ないギャンブルを楽しめる

驚異のリベート率ではありますが、こういったオンライカジノだと控除率が高いスロット専門であったりすることの方が多いんです。

しかし、ギャンボラは大手ライブカジノと契約を行っており、少ない期間ではありますが、カジノ側がマイナスを支払うギャンブルが行えてしまうんです。

ちなみに、ブラックジャックの控除率は適正な戦略に従って行うと0.5%に抑えることができます。

そこにギャンボラのリベート率を合わせると、控除率が102.7%となり2時間だけ常に有利な状態でギャンブルを楽しめてしまいますよ!

ギャンボラの運営元の違法性・安全性を徹底調査

気になるギャンボラの運営元はどこになるのでしょうか。

まず、運営元はGlitnor Services Limitedとなっておりマルタ島のカジノライセンスを取得しています。

マルタ島カジノライセンスは非常に取得が難しいことが有名で、大手のカジノがこぞって取得を目指すんですね。

そのため、信頼性は折り紙付きで、配当金が支払われないという最悪の事態は回避できますよ。

ギャンボラのサポート体制は?日本語対応はしている?

ギャンボラのサポートは日本語対応しています。

繰り返しになりますが、営業時間は17時30分から翌1時30分まで(サマータイム機関は16時30分から翌0時30分)です。

この時間帯であればチャットサポートを常に受けられますよ。

ギャンボラで貰える嬉しいボーナスの概要まとめ

ギャンボラでは、以下の入金ボーナスが得られます。

  • 最大リベート率3.2%のボーナスタイムチケットが貰える

入金から14日間が使用期限となり、使用すると2時間のボーナスタイムが得られます。

ギャンボラの入金・出金方法を徹底解説

さて、ではギャンボラの入金出金方法について確認していきましょう。

特に、入金方法はボーナス獲得の要となるので要注目です。

入金方法

入金画面に移動するためには、公式サイトの左上、もしくは左メニューにある「入金」を選択しましょう。

初回に限り「初回限定オファー」を使用するかどうかのページが表示されます。

使用するを選択すると入金ボーナスが付くので、特に問題がなければ使用してしまいましょう。

後は、入金ページで「入金方法」と「入金金額」を選択して一番下の「入金」ボタンをクリックすれば入金完了です。

ギャンボラ側に入金手数料を取られることはありません。

選択できる入金手段は以下の表の通りです。

 

最小入金額 最大入金額
JCBカード $10 $1000
MASTER CARD $10 $2500
ECOPAYZ $10 $25000
STICPAY $10 $25000
MUCHBETTER $10 $10000
VENUSPOINT $10 $25000

 

出金方法

出金ページには公式サイト左上のメニューを選択すると現れる「出金」ボタンをクリックすれば移動することができます。

出金方法と金額、口座情報を入力すれば出金手続きは完了です。

初めて出金する際には、本人確認のために身分証明証等の提出がギャンボラ運営から求められるので、送られてくるメールに従って本人を済ませましょう。

選択できる出金手段は以下の通りです。

 

最小出金額 最大出金額
JCBカード 不可 不可
MASTER CARD 不可 不可
ECOPAYZ $10 $1000
STICPAY $10 $1000
MUCHBETTER $10 $1000
VENUSPOINT $10 $1000

 

ギャンボラの登録方法をわかりやすく解説

ギャンボラの登録方法は非常に簡単です。

まずは、ギャンボラと検索をして公式サイトにアクセスしましょう。

すると個人情報の入力画面が現れます。

スマートフォン、PCともに右上に登録ボタンがあるのでクリック(タップ)しましょう。

入力していく情報は以下の通りです。

  1. メールアドレス
  1. 設定パスワード(半角英数8文字以上)
  1. 携帯番号
  2. 登録ユーザ名(半角英数)
  3. 自身の本名(ローマ字)
  4. 性別
  5. 郵便番号
  6. 住所
  7. 生年月日

情報を入力し終えると、規約が表示されるので確認して「同意する」を選択しましょう。

すると、次に「認証コードの取得」というボタンが表示されます。

選択後、携帯番号宛にショートメッセージで認証用の番号が届けられます。

生成コードという文字の上にあるアイコンを選択すると「アクティベーションコード」の入力欄が表示されるので、携帯に届いた番号を入力すれば登録は完了です。

お疲れさまでした。

ギャンボラの退会方法もわかりやすく紹介

ギャンボラから退会したい場合にはカスタマーサポートへの連絡が必要です。

カスタマーサポートでは退会だけでなく冷却期間の設定もできるため、熱くなりすぎた場合には利用するといいでしょう。

実施中のお得なキャンペーン情報を紹介

1月下旬には最もポイントを稼いだプレイヤー107名に対する報奨金が渡されます。

ポイントはギャンボラのリベートポイントがそのまま計上されるため、どれだけ多くの金額を多数賭けたかが勝敗の分かれ目になりますよ。

まとめ

今回の記事ではギャンボラの無料体験画像を元に実際のプレイを解説してきました。

ルーレットでは、少ない元手でも大きく勝ち越すことができました。

現在の収益はプラス100%以上となっており、今後もギャンボラを楽しめそうです。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

今月の人気オンラインカジノ

当サイトで人気のオンラインカジノをまとめました!

今なら日本円換算で10万円以上のボーナスももらえるので、まずは気軽に遊んでみることをおすすめします!

ベラジョンカジノ


カジノシークレット


アロハシャーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今なら日本円換算で10万円以上のボーナスGET
今すぐ無料で試す